自分に合う白髪染めの選び方を紹介!

自分に合った白髪染めって・・・?

たくさんの種類がある白髪染めですが、どの商品を選べばいいか、選び方が分からず迷っている方も多いようです。

 

自分に合った商品を選ぶコツは、自分の髪質や頭皮の状態に合わせたものを選ぶことです。

 

また、染めるペースによって使い分けることで仕上がりに差が出てきます。

 

 

髪質で選ぶ(色の選び方)

髪質で選ぶ場合、軟毛・硬毛・ヴァージン毛(1度も染めたことがない髪)・ダメージ毛で染まり方が変わります。

 

軟毛・ダメージ毛は染まりやすい特性があるので、明るい感じに染める際は希望通りの色に仕上げやすいですが、逆に暗い感じに染める場合は染まりすぎることもあるので、希望色より少し明るめのモノを選ぶといいでしょう。

 

硬毛・ヴァージン毛はキューティクルがしっかりしていて染まりにくいため、明るい感じにする場合は希望色より1トーン明るいもの、暗い感じの場合は希望色に近いものを選びましょう。

 

頭皮の状態で選ぶ(タイプの選び方)

商品の中には強力な薬品を使っているものもあり、頭皮トラブルやアレルギーがある方には注意が必要です。

 

一般的にヘアカラーと呼ばれているもの(永久染毛剤)には、脱色剤や化学染料などの薬品が含まれているものが多いため、不安がある方は使用を控えましょう。

 

また、草木染めなど草木の天然染料を使っているものでも、アレルギーを持っている方には注意が必要です。

 

頭皮の状態に不安がある方には、ヘアマニキュアタイプのものやトリートメントタイプのモノがオススメです。

 

染めるペースで選ぶ(ペースでの選び方)

何度も繰り返し使用する白髪染めは、染めるペースによって髪や頭皮に大きなダメージを与えてしまうこともあります。

 

1〜2ヶ月程度のペースで染める場合は一度にしっかり染まるヘアカラータイプやマニキュアタイプのものがオススメ。

 

白髪をこまめに染めたい、目立たなくしたい方や髪や頭皮へのダメージを避けたい方にはトリートメントタイプがオススメです。

 

また、ヘアカラーやマニキュアタイプの場合は、薬剤を混ぜたり手袋や保護クリームを準備いたりという手間があるため、手間や時間をかけたくないという方にも簡単に出来るトリートメントタイプがオススメです。

その他基本事項