ノンジアミンで無添加の白髪染め口コミランキングを紹介

髪や頭皮の健康を第一に考えるなら…!?

数年前からテレビや雑誌、インターネットで注目されるようになった無添加の白髪染め。

 

その大きな特徴・メリットは以下の2つとなります。

 

髪や頭皮にダメージが少ない
使い続けるほど髪が健康になっていく

 

ポイント1の理由

美容院で使用されているものや市販されているほとんどの商品は、「ジアミン」という化学成分が含まれています。

 

ジアミンは髪に染料を定着させるために大事な成分ですが、このジアミンが頭皮のかぶれやアレルギーを引き起こす原因となっていることが多いのです。

 

また、一度ジアミンアレルギーを引き起こすと一生アレルギーと付き合わないといけないとも言われており、体にとってはとても有害な成分です。

 

他にも髪や頭皮にダメージを与える、ケミカル成分(合成化学成分)やコーティング剤として使われるシリコンを含んでいる商品もあります。

 

そのような有害なジアミンやケミカル成分(合成化学成分)シリコンなどを一切含まず、天然の染料などで作られているのが今注目されている無添加の商品です。

 

天然成分や体に優しい成分で作られているので、髪や頭皮に刺激がほとんどなく、独特のツーンとした鼻を突くような刺激臭もありません

 

種類によっては精油などの香り成分を配合して、良い香りがするものもあります。

 

頭皮が敏感な方やアレルギーなどのトラブルを経験したことがある方でも安心して使うことができる白髪染めです。

 

ポイント2の理由

そして、無添加の白髪染めは主成分としてトリートメント成分を多く配合しているので、染めながら髪に栄養を送り込んでくれる働きもします。

 

そのため、使うほどに髪にたくさん栄養が蓄えられていくので、これまでの商品や紫外線などで傷んだ髪の毛も健康になっていきます。

デメリットもあります。

しかし、2つの大きなメリットがある無添加の商品でも色持ちというデメリットがあります。

 

白髪染め(ケミカル成分を含んだもの)に比べると、薬品(化学反応)を使わない分、白髪への染まり具合も弱くなります。

 

ただ、何度も使い続けるうちに色も馴染んでいきますので、ゆっくり染めたい方やダメージが気になる方には無添加のモノがオススメです。

 

これからの髪や頭皮の健康を第一に考えて、出来るだけ低刺激で安全なノンジアミン、ノンケミカル、ノンシリコンの製品を選ぶようにしましょう。